にっぽん縦断こころ旅 お手紙募集

イメージ写真_ANHKBSプレミアムで放送予定の、「にっぽん縦断 こころ旅(2020春の旅)」。
3月30日、三重県をスタート。
愛知、静岡、神奈川から千葉に渡り茨城、福島、宮城、岩手、青森と太平洋側を北上し夏の北海道を目指します。
番組では、みなさんからのお手紙で旅のルートを決定するため、市(町・村)内の「忘れられない場所、風景」にまつわる手紙を募集しています。
旅番組といえば、その地を代表する観光地を紹介する番組が主流ですが、「にっぽん縦断こころ旅」は、個人のこころの中にある思い出の場所、また心に残っている風景など、その場所にまつわる個人のエピソードを紹介する番組です。
もちろん観光地での出来事でも構いません。
普段、当たり前に見ている風景の中にも、子供の頃の大切な思い出や出来事など、様々なエピソードが隠されていると思います。
「何げない風景」「思い出の風景」「忘れられない風景」「みんなに伝えたい風景」また、「音の記憶と重なる情景」など、様々な風景や場所にある皆様のエピソードをぜひご応募ください。

(写真提供NHK)

福島県の放送予定

 5月18日(月)〜5月22日(金)

応募期限

 4月6日(月)必着

応募内容

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 性別
  • 年齢
  • 思い出の場所
  • 風景にまつわるエピソード

応募方法

  • FAX 03-3465-1327
  • 郵送 〒150-8001 NHK「こころ旅」係

日本横断こころの旅PDF(4.07 MB)

お問い合わせ

NHKふれあいセンター
 TEL 0570066066/05037865000