木幡の幡祭りの写真木幡の幡祭りの写真

平成26年12月7日(日曜日)[開催日:12月第1日曜]

この祭りは、天喜3年(1055年)前九年の役に由来するものと言い伝えられています。
戦いに敗れた源氏の軍勢がわずか数騎で木幡山に立て籠もったところ、一夜にして降り積もった雪で全山が白くなった様を追走してきた安倍の軍勢が、源氏の白旗に見間違え戦わずして敗走した故事により現在「幡祭り」として伝承されています。
現代では、白幡を先達に色とりどりの幡が行列し「日本三大旗祭り」の一つとも言われています。
また、古より伝わる儀礼を色濃く残していることから、平成16年には国の重要無形民俗文化財に指定されています。
フォトコンテストが毎年開催されています。

祭日前日及び当日に開催される行事

  • 羽山籠り・水垢離(みずごり

木幡の幡祭り 紹介写真

木幡の幡祭りのイベントの一つ「幡競走」の写真
木幡の幡祭りのイベントの一つ「幡競走」

幡行列の写真
幡行列

隠津島神社・鳥居付近の写真
隠津島神社・鳥居付近

関連項目